審美治療

美しく、そして健康的な口元へ
審美治療は美しさはもちろん、機能性の向上も追求した総合的な歯科医療分野です。
「金属ではなく、白く美しい歯にしたい」「咬み合わせが気になる」
「金属アレルギーが心配」など
見た目の美しさだけでなく、
咬み合わせを整え、身体の機能を正常な状態へ導くこともできます。
お口のことで気になることがありましたら、まずはご相談ください。

口元のコンプレックスを解消

*

一人ひとりのご要望に添った治療を
ざま駅前歯科では、見た目や機能性を追求したい方にもご満足いただけるように、詰め物や被せ物の種類を豊富に揃えております。金属アレルギーなどでお悩みの方にも安心していただけるように、身体にやさしいメタルフリー素材も取り扱っております。
また、より美しい口元の実現のために、材料だけでなく治療自体の精度を格段に上げれるよう、歯科用顕微鏡・マイクロスコープのなどの設備も導入しております。
お口の状況や検査結果により、ご希望の治療を行えない場合もございます。ご要望を伺ってから、精密な検査・診断をした上で判断いたしますので、まずはお気軽にご相談ください。

健康的で美しい口元に憧れている方に

お口のお悩みを
チェック
    • 歯を白くしたい
    • 変色している被せ物・詰め物をきれいにしたい
    • 前歯のかたちや隙間を気にしている
    • 笑ったり、口を大きく開くと見える銀歯がイヤ
    • 笑った時に歯茎が目立つ(ガミースマイル)
    • 歯茎の黒ずみやくすみが気になる

一つでも当てはまる方は、
ぜひ一度歯科医院へお越しください!

身体に優しい金属を使用しない
メタルフリー治療
  • 金属アレルギーの方も安心
  • メタルフリー治療とは、ノンメタルの材料(ジルコニアやセラミッックなど)を使用した、銀歯などの金属を使わない治療です。
    金属を使用していないので金属アレルギーが発症することはもちろんなく、さらに金属イオンにより歯茎が黒ずんでしまうなどの心配もありません。天然歯に近い自然な白さなので、見た目の審美性も高いです。
保険適用で一部の
白いクラウン(被せ物)が可能に
  • 適応条件:CAD/CAM装置仕様 ハイブリッドセラミック冠
  • 第一小臼歯、第二小臼歯、第一大臼歯(正面から4、5、6番目の歯)で、ハイブリッドセラミックスというセラミックとプラスチックを混ぜ合わせた素材を選択し、CAD/CAM装置(コンピューターで修復物や補綴物の設計・加工を行うシステム)を使用した場合の被せ物が保険適応になりました。
    ただし、6番目の歯は診断によって適応できない場合があるため、ご希望の方にはまず詳しく検査を受けていただきます。

当院が扱う材料について

インレー(詰め物)の種類
  • e-maxインレー

    e-maxインレー

    主成分:二ケイ酸リチウムガラスセラミックス
    先進のセラミック(陶器)素材「e-max」の詰め物です。
    ジルコニアと同じように金属不使用なので金属アレルギーの心配がなく、歯垢が付きづらいという長所があります。ジルコニアと比較すると耐久性が劣るため、噛む力によっては割れてしまう可能性もありますが、周囲の歯とも馴染む透明感があり、より自然な見た目を再現できます。もちろん、変色も起こりにくいです。
  • ジルコニアインレー

    ジルコニアインレー

    主成分:ジルコニアセラミックス
    優れた強度から人工ダイヤモンドとも呼ばれる、ジルコニアというセラミックを使用した詰め物です。
    白い素材なので天然歯に近い歯の色が再現でき、変色もしにくく、金属を使用していないため金属アレルギーの心配もありません。透明度はe-maxにやや劣りますが、強度・耐久性にとても優れております。また、プラーク(歯垢)が付きづらいという長所もございます。
クラウン(被せ物)の種類
  • e-maxクラウン(前歯・奥歯)

    e-maxクラウン(前歯・奥歯)

    主成分:二ケイ酸リチウムガラスセラミックス
    先進のセラミック(陶器)素材「e-max」の被せ物です。
    金属アレルギーの心配がなく、歯垢が付着しにくいという長所があります。ジルコニアと比較すると耐久性が劣るので、噛む力や噛み合わせによっては割れてしまう可能性がありますが、変色も起きづらく、透明感があるので周囲の歯との調和がとれた色合いの再現ができ、より自然で美しい口元を手に入れられます。
  • ジルコニアクラウン(前歯・奥歯)

    ジルコニアクラウン(前歯・奥歯)

    主成分:ジルコニアセラミックス
    優れた強度から人工ダイヤモンドとも呼ばれる、ジルコニアというセラミックを使用した被せ物です。
    金属不使用のため金属アレルギーの心配もなく、変色やプラーク(歯垢)の付着も起こりにくい、大変優れた素材です。透明感はe-maxにやや劣りますが、人為的な着色が可能で、強度・耐久性にも優れております。
  • ラミネートべニア(前歯のみ)

    ラミネートべニア(前歯のみ)

    主成分:セラミックス
    薄い板のようなセラミックを貼り付けた、前歯のみの被せ物です。
    被せる厚み分の健康な歯質を削る必要がありますが、神経を取ることはありません。光を通して自然な歯に見え、変色やプラークの付着が起こりにくいという長所があります。しみるなどの症状が稀に出る場合もありますが、手軽に前歯の見た目を変えられる方法です。
    もちろん金属不使用のため金属アレルギーの心配もございません。
ブリッジ(連結した被せ物)
の種類
  • e-maxブリッジ

    e-maxブリッジ

    主成分:二ケイ酸リチウムガラスセラミックス
    先進のセラミック(陶器)素材「e-max」のブリッジです。
    ジルコニア同様に金属アレルギーの心配がなく、歯垢が付着しにくいという長所があります。ジルコニアと比較すると耐久性が劣るので、噛む力や噛み合わせによっては割れてしまう可能性がありますが、変色も起きづらく、透明感があるので周囲の歯との調和がとれた色合いの再現ができ、より自然で美しい口元を手に入れられます。
  • ジルコニアブリッジ

    ジルコニアブリッジ

    主成分:ジルコニアセラミックス
    優れた強度から人工ダイヤモンドとも呼ばれる、ジルコニアというセラミックを使用したブリッジです。
    金属アレルギーの心配もなく、変色やプラーク(歯垢)の付着も起こりにくいです。透明感はe-maxにやや劣りますが、強度・耐久性に優れているため奥歯にも使用できます。もちろん白いため、前歯でも人為的な着色によって自然な色合いを再現できます。

歯茎の色やかたちも
キレイにできる!

*

歯茎の黒ずみ、見えすぎなどのお悩みを解消しましょう!
見えすぎる歯茎や、歯茎の黒ずみが気になって人前で笑えない…など、歯だけではなく歯茎のコンプレックスやお悩みもよく伺います。
そのような歯茎に対するお悩みも、様々な処置によって解消できます。例えば、専用の薬剤を塗布することで歯茎の色を美しくしたり、歯肉整形を行って歯茎の位置を少しずらすことで笑った時に見える歯茎を少なくしたり、歯の長さを均等に見えるようにしたりなどの調整が可能です。歯茎のことが気になる方は、お気軽にお問い合わせください。
MEDICAL

SMILE

ページの先頭へ戻る