インプラント

歯を失ってしまっても
変わらない毎日
インプラント治療とは、歯が抜けてしまった部位に
インプラント(人工歯根)を埋めて歯槽骨(顎の骨)と結合させ、 その上から人工歯を被せる治療です。
歯科医療における最先端技術で、インプラントはその優れた特徴から
乳歯、 永久歯に次ぐ「第三の歯」と呼ばれております。

インプラントとは

インプラントの構造

失ってしまった歯を取り戻せる先進の歯科治療
インプラントは天然歯と同じように“根”を持つ構造のため、歯を失う前と同じようにお食事を楽しんでいただけます。
また、人工歯の色調や形などは天然歯と合わせることができるので、仕上がりもとても自然です。 機能性とともに審美性も兼ね備えた治療です。

こんなお悩みはありませんか?

インプラントのお勧め
チェック
  • 固いものが噛めず、食事がおいしくない
    インプラントは顎の骨と結合するので、天然歯と同じように噛むことができ、通常の食生活を取り戻すことができます。
  • 入れ歯での発音が難しい
    インプラントは、ずれたり空気が漏れることがないため、ハッキリした発音で会話を楽しむことができます。
  • 会話中、入れ歯が気になる
    インプラントは口を大きくあけてもずれることがありません。会話中に笑うことも気にならなくなります。
  • 入れ歯周辺の歯が虫歯になる
    インプラント治療では、周りの歯を削ることや天然歯を傷つけることがないため、健康な歯にリスクを与えません。
  • 入れ歯が気になり人前で笑えない
    インプラント治療では周りの歯と同じような色や大きさにできますので、天然歯との差がほとんどなく、目立ちません。
  • 入れ歯であごの骨がやせてしまうのが心配
    インプラントは歯を失った部分の骨吸収を防ぎ、あごの骨がやせることがないため、口元がたるんだりシワが寄るような心配はありません。

上記以外にも気になることやお悩みがありましたら、
お気軽にご相談ください。

当院が行う
安心のインプラント治療

*

最多の臨床実績を誇るブローネマルクインプラントシステム
座間市のざま駅前歯科では、世界中で最も多くの臨床実績を誇る、スウェーデンにあるノーベルバイオケア社のブローネマルクインプラントシステムを採用しております。
インプラント治療はメーカー選びが最も大切だと言われております。
ノーベルバイオケア社は世界で初めてインプラントを実用化したパイオニアであり、科学的根拠、長期的臨床の実績が豊富で幅広い適応症例があり、多岐にわたり信頼されているので、安心してインプラント治療を受けていただけます。
  • インプラント手術用
    3Dシミュレーションシステム

    インプラント手術用3Dシミュレーションシステム

    当院では「ノーベルガイド」という、歯科用CTスキャナーで撮影した3次元データを基に、インプラントの治療計画シミュレーションから埋め込み手術までのインプラント治療の全行程を、より最適にサポートするインプラント手術用3Dシミュレーションシステムを採用しております。
    3次元でインプラントの埋入シミュレーションが行えるため、最適な治療が可能になります。

  • インプラント
    挿入ガイドテンプレート
    • サージカルテンプレート

      サージカルテンプレート

    サージカルテンプレートを利用することでインプラントの埋入がガイドされるため、手術の時間短縮と正確性が向上します。

インプラント治療をより
安心して受けていただけるように、
ざま駅前歯科では患者様との信頼関係を大切にしております。
  • 綿密なカウンセリング
    患者様に伺ったご要望やお口の状態に合わせ、きめ細やかな治療計画をご提案いたします。
    丁寧な説明
    治療内容はもちろん、治療期間や治療費用まで詳しくご説明いたします。また、使用するインプラントのご説明、患者様の疑問にも丁寧にお答えします。

    *

  • 豊富な実績
    500症例以上あるインプラント治療の実績から、常に先進技術のインプラント治療をご提供しております。
    安心のメインテナンス
    世界で最も安心・最適と言われるブローネマルクインプラントシステムの術式で治療を進めます。衛生管理も徹底しておりますので、どうぞご安心ください。

    *

GUARANTEED FOR 10 YEARS安心の
インプラント10年保証

当院はインプラントに10年間の保証をお付けしております。
保証期間内であれば、万が一インプラントが脱落した場合でも
無料にて再埋入いたします。

インプラント治療の流れ

  • 1

    *

    カウンセリング
    はじめに患者様が抱える不安やお悩みをヒアリングし、インプラント治療の概要やメリット・デメリットをわかりやすくご説明いたします。
    この時点で虫歯・歯周病が見られる場合には、並行して治療を進めてまいります。
  • 2

    *

    各種検査・治療計画
    CT撮影を行い、インプラントを埋入する歯槽骨(顎の骨)の量や質を診査します。
    CTスキャナーの画像を3Dシミュレーションソフトウェアで処理してインプラントを挿入する角度や位置を設計し、この設計を基に今後の治療計画を立てていきます。
    また、確実にインプラントを適切な場所・角度に挿入するための外科手術用テンプレートの製作も行っていきます。
    検査によって得た資料をご覧いただき、疑問にお答えしながら分かりやすく治療詳細をご説明します。
  • 3

    *

    手術前治療
    虫歯や歯周病がある場合やお口の衛生状態が悪い場合などは、治療やお口のクリーニングをインプラントを埋入する前に行います。
  • 4

    *

    インプラント手術
    外科手術用テンプレートを使用してインプラントを埋め込んでいきます。
    外科手術用テンプレートを利用することで、歯茎を切開せずにインプラントを設計通り正確に埋め込むことが可能です。
  • 5
    仮歯の装着・型採り
    仮歯を作製して装着し、骨とインプラントの結合を待つための治癒期間を設けます。
    その後、仮歯の使用により得られたデータから、人工歯の作製ための型採りを行います。色調や形など、ご希望に合わせた人工歯を作製します。
  • 6

    *

    人工歯装着
    インプラントとの連結部分(アバットメント)および人工歯を装着します。
    装着が済みましたらインプラント治療は完了です。
  • 7

    *

    メインテナンス
    インプラント治療のあとは、メインテナンスを行います。
    インプラントを長期間使用していく上で、メインテナンスはとても大切です。メインテナンスの間隔はお口の状態に合わせて決めていきます。
MEDICAL

SMILE

ページの先頭へ戻る