フッ素の重要性

こんにちは🌞 衛生士のsです。

今回は『フッ素』についてお話ししていきます😊🌼

『フッ素』という単語は歯医者に通った事のある方は何度か耳にした事があるかと思います👂

『フッ素』は虫歯予防になるということは聞いた事がある方もいるかもしれません。

『フッ素』がなぜ虫歯予防に良いのか、どのような効果があるのかをお話ししたいと思います🦷

『フッ素』には大きく3つの働きがあります。

1つ目は、

「歯を強くします」

フッ素が歯に取り込まれ、溶けにくい歯を作ります。

2つ目は、

「再石灰化を促進します」

難しく書きましたが、簡単に言えば虫歯に少しなってるところ(初期の虫歯)でも虫歯の進行を止めてくれる効果があります。

3つ目は、

「虫歯菌を抑制します」

フッ素が歯垢(プラーク)に入り、歯を溶かす酸が作られるのを抑えます。

このような効果があるため虫歯予防に良いとされています。

歯科医院で塗る『フッ素』は高濃度なものになっており、とても効果があります🌟

わずか月に1回のフッ素の塗布を3回(3カ月連続)する事により、最大限に歯に取り込まれます。

その後は、定期検診ごとに塗布でフッ素の効果を維持する事ができます🌞

将来のお口の健康の為に、定期的に検診に通いましょう👨‍⚕️🦷🪥

2021年12月
< 11月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 

SMILE

ページの先頭へ戻る