インフルエンザの予防について🪥

歯科助手のTです。本格的な寒さになってきましたね❄️

皆さん、風邪などは引いてないですか?

お口をキレイに保つ事でインフルエンザの発症率が1/10になった報告があります。

歯磨きや、口腔ケアをおろそかにしていると虫歯、歯周病の原因となる菌が増殖して歯垢となります。

この歯垢には、気管支炎や肺炎などの発症や重症化にかかわる肺炎球菌やインフルエンザの菌の他、重篤な感染症の原因となる黄色ブドウ球菌、緑憹菌、セラチア菌なども含まれるとみられます。

これらの細菌はプロテアーゼと呼ばれる酵素を出し、インフルエンザウイルスが気道の粘膜から細胞に侵入しやすくする特性をもっています。

なので、お口の中を不潔にしておくとそのリスクが高くなります。

普段、定期検診をされてない方はこの機会にクリーニングをされる事をお勧めします🦷 

2024年6月
< 5月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

SMILE

ページの先頭へ戻る